荷物持ちでも構わない

文系大学4年生からデータサイエンティストを目指して頑張りつつ、書きたいことを書きたいときに書きたいだけ書く、ルール無用雑記ブログ。

MENU

NieR:Automataを買ったらおもしろすぎて生活がやばい話

今回のブログはタイトルで全て集約される。

PS4のアクションRPG、NieR:Automata(ニーアオートマタ)を買ったらおもしろすぎて生活が破壊された。

 

ニーア オートマタ - PS4

ニーア オートマタ - PS4

 

 元々このゲームのタイトルは知っていたが、内容についての知識はほぼ0と言ってもよく、主人公のパンツがよく見えるゲームという認識しかなかった。

なぜここに来て購入に踏み切ったかというと、2月頭に購入したモンスターハンターワールドが全く肌に合わず暇していたのと、最近仕事モチベおばけと化していたのでたくさん稼いだ給料で多少贅沢な買い物をしようと思って新しく買うゲームソフトを探していたのだ。

するとツイッターのフォロワーから、「今ならPSストアでニーアオートマタが半額で買える」と聞いて、特にパンツゲーに興味はなかったものの一応チェックしてみたら、なんと半額セールの終了12分前で、騙されたと思って買ってしまったという経緯である。

 

買ったのが木曜の夜中で当日はやる時間がなく、金曜は友人とモンハンをやっていたので結局初プレイは昨日であった。

が、これがまあおもしろい。

アクションRPGと銘打っているのにいきなりチュートリアルもなしに縦スクロールの2Dシューティングから始まり、かと思えばペプシマンのような強制スクロールの避けゲーとなり、グラディウスのような横スクロール2Dシューティングとなり、それらが終わってようやく人型のプレイヤーキャラを操作するスタイリッシュアクションゲームが始まった。

そのスタートの訳のわからなさで一気にゲームの世界観に引き込んでしまうところもすごいのだが、アクションも爽快で非常に楽しい。

 発売元はスクエニだが、開発はプラチナゲームズというベヨネッタシリーズの開発を行っている会社らしい。

ベヨネッタはやったことがないので何とも言えないが、個人的にはデビルメイクライシリーズのようなスピード感と爽快感を感じた。

 

攻撃には射撃と打撃の2種類があるのだが、射撃はポッドというPSOシリーズでいうマグのような存在が行う上に弾が無限であるため、戦闘中敵をロックオンして射撃ボタンを押しっぱなしにすると常に弾丸の雨あられを浴びせ続けることができる。

また、ポッドの動作とプレイヤーキャラ(2B)の動作は独立しているため、常に射撃攻撃しながら2Bの打撃攻撃も加えられるというシステムになっている。

アクションゲー厶なので当然回避アクションも存在し、正確なタイミングで回避するとジャスト回避(と勝手に呼んでいる)という瞬間移動のような回避アクションになり、一切ダメージを受けない。

さらにジャスト回避直後に打撃攻撃を入力することでジャスト回避カウンター(と勝手に呼んでいる)という特殊な強力な攻撃が発動するため、基本的には常にポッドの射撃を浴びせながら2Bが打撃攻撃を加え、相手が攻撃してきたところでジャスト回避カウンターによるスタイリッシュな反撃を決める、というゲームだ。

非常にスピード感があって楽しい。

スピード感ゆえの難しさもあるが、デビルメイクライシリーズほどシビアではないと思うので楽しみやすい。

デビルメイクライは3だけやったことがあるが、難易度ノーマルでもそれはそれは苦労した。

ちなみに今回のニーアオートマタも難易度はノーマルでやっているが、ちょうどいい塩梅だと思う。

 

あまりに楽しすぎて、この土日はほとんどニーアオートマタに費やしてしまった。

プレイ時間は既に14時間ほどにもなっている。

ただ、プレイ時間の5時間ほどは、ストーリーを進めたり戦闘したりではなく、魚を釣っている。

ゲーム内で水場があると釣りができるのだが、釣れる魚はショップで売って換金する以外に用途がなく、かつそこそこの値段で買い取ってもらえるので金稼ぎには時間効率が非常によい。

しかも、釣り餌などのコストは一切かからず、魚がかかる音だけ聞いていればおもしろいように釣れるので、作業の片手間に釣りをすることもできる。

実際、この記事を書いている今も、左手のスマホで文章を書きながら右手にコントローラを持って画面すら見ずにひたすら魚を釣っている。

この釣りの効率の良さに序盤で気づいてしまったせいで、漁師として荒稼ぎした僕の2Bは、ストーリーの進行度に対してかなり装備が充実している。

まあ、キャラや装備のカスタマイズ性が高くいろいろな戦闘スタイルが楽しめるので、金はあればあるほどいいだろうし、問題ない。

 

そんなわけで、しばらくは暇な時間はほぼ全てニーアオートマタに費やすことになりそうだが、特にこのブログで進捗報告記事などを書くつもりはない。

友人が最近ブラッドボーンという同じくPS4のソフトでユーチューブ配信をしているので、僕も配信をしてみたいのだが、ツイッターのフォロワーが少ないので需要がないし、残念ながらトーク力が致命的に足りていないのでたぶんしないと思う。

明日は出かける予定があるものの早起きする必要はなく、14時頃までに起きれば間に合うので今日も遅くまでニーアオートマタに勤しんでいることだろう。

周回プレイを前提としたゲームらしいので、しばらくは楽しめそうだ。