荷物持ちでも構わない

文系大学4年生からデータサイエンティストを目指して頑張りつつ、書きたいことを書きたいときに書きたいだけ書く、ルール無用雑記ブログ。

MENU

RとShinyでWebアプリ制作に挑戦し始めたものの謎のエラーで難航中

最近バイトで出社しても仕事がなく、上から2番目の古株にも関わらず社内ニートと化しているので、今日はひたすらWebアプリ制作に勤しんでいた。

統計解析用ソフトでおなじみRと、そのパッケージであるShinyというR内で動作するツールを使って、Googleアナリティクスからデータを取得して回帰分析やクラスタリングがGUIで行えるアプリを作ろうとしていたのである。

今回は、そのアプリ制作における僕とRの戦いの記録。

RとShinyでWebアプリを作る本を少し前に買っていた

なんで統計解析用ソフトのRでWebアプリを作るなんてことをしていたのかというと、RとShinyを使ってWebアプリを作る本が少し前に発売されていて、元々気になっていたのでKindle版を入手していたのである。

 例によって例のごとく買うだけ買って放置していたのだが、バイト先であまりにも暇なので、半ば僕に属人的になっているアクセス解析の仕事を少しでも円滑に進めてもらえるように、辞める前の置き土産としてアクセス解析に役立つアプリを作ることにしたのだ。

と言っても基本的にはGoogleアナリティクスと、これまた僕が作ったGoogleデータスタジオ(現Googleデータポータル)のダッシュボードさえあれば大抵の分析はできる。

GoogleアナリティクスのAPIを叩いて生データを分析するにしても、回帰分析とクラスター分析ぐらいできれば十分だろうということで、GoogleアナリティクスのAPIを使ってデータを取得し、回帰分析とクラスタリングを行えるアプリを作ることをゴールとして作業を始めた。

と言ってもShinyパッケージを触るのは初めてなので、ほとんど写経していただけなのだが、ただ写経しているだけのはずが、なぜか動かない。

f:id:messyer813:20181126204258p:plain

これが実際の制作途中のアプリの画面で、今はRに標準装備されているデータセットが入っているだけの仮の状態なのだが、この画像を見てわかる通り、なんか全体がグレーがかっていてちゃんと動作してくれない。

本来なら、仮で入れているデータセットを使って回帰分析をするまではできる状態になっているはずなのだが、それもできない。

Rで出てくるエラー文を見るに、「caret」と「lava」というパッケージに原因がありそうなのだが、調べてみても解決策が見つからず、途方に暮れたまま今日の勤務は終わった。

明日も出勤なので、明日また続きをやろうと考えているが、このエラーが解決しないことには先に進めないので、暇潰しに始めたはずのアプリ制作でまた暇を持て余すということになってしまいかねない。

まあアプリが完成したところで使ってもらえるかどうかはわからないし、最悪就職してから自分の仕事のために使えばいいやの精神で作っているので、時間がかかっても別にいいのだが、やり始めたからには完成させたいところ。

誰かRとShinyに詳しい人、解決策求む。

まとめ

RとShinyでWebアプリを作り始めたもののエラーが解決せず途方に暮れている話。

エラー文をそのままコピペして検索したら同じような状況に遭っている人の投稿は見つかったのだが、解決策までは見つからなかったので、明日また調べてみようと思う。

Shinyをもっと自由自在に操れるようになれば、就職してからも自分の仕事を効率化できて自分が楽できるようになるので、なんとか完成までがんばりたい。

というわけで、今日は一日写経して疲れたので、短めだが今回はこの辺で。