荷物持ちでも構わない

文系大学4年生からデータサイエンティストを目指して頑張りつつ、書きたいことを書きたいときに書きたいだけ書く、ルール無用雑記ブログ。

MENU

このブログの2018年のPV・収益・その他諸々を振り返る

新年あけましておめでとうございます。

今年は生まれて初めての一人きりの年越しということで、寝落ちしている間に年が明けるという間抜けなスタートを切りました。

そんなこんなで2019年、ブロガーとしてまずやるべきは2018年の振り返り。

2018年のPVや収益、出来事などその他諸々を一気に振り返ってみようと思う。

2018年のこのブログのPVを振り返る

まずはPVから。

2018年2月13日に開設されたブログなので、まだ丸一年経っていないが、とりあえず2018年の振り返りということで、総PVを見てみよう。

f:id:messyer813:20190101121211j:plain

ありがたいことに2018年のデイリーPVはこんな感じで右肩上がりを続けてきており、1年の総PVは、67,850PV!!!

開設から1年経っていないのに約68,000回も見てもらうことができた。

最近更新頻度が下がり気味なこのブログだが、今後もこのPVを維持、それどころかもっと増やしていきたい所存なので、どうか2019年もよろしくお願いします。

2018年の月別PVを振り返る

続いて、月ごとのPVを振り返ってみる。

2018年の月別PVは以下の通りだった。

  • 2018年2月 498PV
  • 2018年3月 847PV
  • 2018年4月 525PV
  • 2018年5月 527PV
  • 2018年6月 562PV
  • 2018年7月 1,990PV
  • 2018年8月 2,236PV
  • 2018年9月 4,706PV
  • 2018年10月 9,626PV
  • 2018年11月 19,014PV
  • 2018年12月 27,319PV

f:id:messyer813:20190101122339j:plain

2月に開設してからしばらくは月間500PV程度という低空飛行を続けていたが、7月に独自ドメインを取得して収益化を開始してからは月間2,000PVまで大きく伸び、その後8月から11月までは毎月ほぼ倍々で増えていくという凄まじい成長を遂げることができた。

最後の12月も、さすがに倍々の成長はできなかったものの、月間約27,000PV、平均して1日あたり900PVということで、一つの目安となる月間3万PVがようやく射程圏に入ってきた感じがする。

12月に入ってからは、デイリーPVが1,000を超える日も度々見られたので、近いうちに月間3万PVも達成できるかもしれない。

素人ブロガーにとっては月間3万PVはかなり大きな壁なので、ここはぜひとも超えていきたいところである。

そのためには、SEOで上位に入る稼ぎ頭記事をもっと増やしていくか、定期的に見に来てくれる読者を獲得するかのどちらか、あるいは両方が必要になってくるが、僕の目標としては、どちらかというと定期的に見に来てくれる読者を獲得していきたい。

現在のPVのほとんどは、数か月前に書いたSEO対策がうまくいっている記事が検索流入を勝手に稼いでいて、新着記事はほとんど見られていないという状態なので、新着記事も見てもらえるようになれば、月間3万PVはすぐに超えられるんじゃないかなと思う。

2019年1月1日現在のこのブログの読者数は30人なので、当面の目標として、これを50人まで増やしたい。

そのためにはやはり、ジャンルを絞り込むことが必要だと思う。

「データサイエンティストを目指してがんばるブログ」なんて言いながら、データ分析や統計学に関する記事が全然上げられていないというのが個人的にかなり問題視しているところなので、もっと勉強してその辺の記事をたくさん上げられるようにしていきたい。

あと更新頻度についても、読者を獲得するためにはやはり更新頻度を高い水準で維持することが必要だと思うので、最低でも2日に1回は更新していきたいところ。

まあこのブログは副業でもなんでもなく、ただの趣味の一環なので、あんまりガチガチに自分を縛り付けるようなことはしたくないのだが、月間3万PVを目指すためにはある程度は更新頻度を維持していかないと難しいだろう。

そんなわけで、2019年は2日に1回以上は更新することを目標に、固定の読者を獲得できるようがんばりたい。

2018年に最もPVを稼いだ記事トップ5

2018年にこのブログに最も貢献してくれた記事として、PVを稼いだ記事トップ5を軽い解説付きで紹介していきたい。

第5位 RとPython今から始めるならどっち?プログラミング初心者目線で比較 1,633PV

www.messyer813.com

 第5位は、RとPythonの比較記事。

Pythonを勉強し始めた頃に書いた記事で、元々Rしか経験がなく、プログラミング知識ほぼゼロの人間の視点で書いてみたやつ。

ツイッターでいくらか拡散してもらえたおかげもあり、第5位にランクイン。

今でもそこそこ検索流入を稼いでくれている記事でもある。

第4位  大学生でPairsとTinderに挑戦!マッチングアプリ始めてみた感想 1,864PV

www.messyer813.com

第4位は、マッチングアプリに関する記事。

「大学生 マッチングアプリ」というそれなりに検索ボリュームのありそうなキーワードを狙い撃ちして書いたら見事にヒットし、同キーワードでGoogle検索したときに4位に表示されて検索流入を稼いでいる。

ちなみに言うと、現在はPairsもTinderもやっていない。

彼女ができたからではなく、単純に疲れたのでやめた。

でもPairsは業者は全くいないし、実際そこそこ出会えるのでオススメ。

第3位 「感覚過敏」とは?症状や対処法、発達障害(ASD)との関係について 3,644PV

www.messyer813.com

 第3位は、発達障害の症状の一つである、「感覚過敏」についてとりあげた記事。

「嘔吐反射」に苦しむ友人から着想を得て書いたもので、僕は聴覚過敏持ちなので、主に聴覚過敏にフォーカスしつつ、他の感覚過敏についても触れている。

検索流入を稼いでいる記事でもあるが、どちらかというと他の発達障害関連の記事から流れで読んでくれている人が多い印象。

PVでは第4位の記事からダブルスコアで差をつけており、発達障害記事の需要の高さがうかがえる。

第2位 文系大学生だけど統計検定2級取れば就職・転職で有利と思って調べた 6,909PV

www.messyer813.com

第2位は、個人的に一番愛着のある記事がランクイン。

このブログで長きにわたって注目記事1位の座に居座り続けてきたが、最近になって後述の第1位の記事にその座を明け渡すことになり、第2位に転落してしまった。

統計検定という資格自体の知名度の低さもあり、統計検定関連のキーワードで掲載順位の上位を総舐めにしている記事でもあるのだが、特筆すべきは、「統計検定 就職」という、就活を控えた大学生に一定の需要がありそうなキーワードで掲載順位1位を死守し続けていること。

しかも、「統計検定 就職」で検索されたときの過去28日間の平均クリック率は50%で、このキーワードで検索した人の2人に1人はこの記事を見ているということになる。

SEOの世界ではこれは異常な数値で、一般的に掲載順位1位のページのクリック率は20%が目安とされており、50%というのは驚異的な成績。

7月に書いて以来特に修正などはしていないが、競合がいないせいかそのままでも十分PVを稼いでくれているので、ライバル記事が現れるまではそっとしておくつもり。

第1位 実は発達障害(ASD/ADHD)が原因だったと大人になって気づいたこと6つ 12,834PV

www.messyer813.com

 第1位は、このブログで最もSEO対策を意識して書いたんじゃないかと思われる記事がランクイン。

7月に書いて以来しばらくは日の目を見ずに他の記事に埋もれていたのだが、11月に入ってからGoogleのアルゴリズムの調整を受けてかPVが激増し、このブログで唯一、2018年の総PVが1万を超えた。

ちなみにトップページのPVは7,436なので、トップページよりも圧倒的に見られている記事。

検索の掲載順位は、最も流入が多い「asd 大人」というキーワードで4位につけており、統計検定の記事と比べると掲載順位は低いのだが、そもそもの検索ボリュームが違いすぎるため、こちらの記事が総PVでは1位となった。

 

以上が、2018年に最もPVを稼いでくれた記事トップ5の紹介となる。

第1位~第3位が7月の記事ということで、まあ総PVで見ているので古い記事が有利なのは当然ではあるのだが、やはり独自ドメインの取得直後でやる気もネタも有り余っていた頃の記事がよく読まれている傾向にある。

一応最近書いている記事もそれなりにがんばって書いたものがあったりなかったりなので、やはり上述の通り、新着記事を読んでくれる固定読者を増やしたいところ。

古い記事の検索流入に頼りすぎていると、競合が現れたときに一気にPVを失うということにも繋がりかねないので、もっと他の記事も読んでもらえるようにがんばりたい。

2018年のこのブログの収益を振り返る

PVだけでかなり長くなってしまったが、続いて収益も振り返ってみる。

収益の方は、収益化を始めたのが2018年7月からなので、7月以降に絞って振り返り。

まず2018年7月から12月までの総収益は以下の通り。

  • Googleアドセンス 16,000円
  • Amazonアソシエイト 6,300円
  • Pairs会員登録(女性) 3,400円
  • 記事執筆依頼 5,000円

合計 30,700円

ブロガー歴10年にして初の収益化で、7月~12月の半年間で約3万円を稼ぐことができた。

そしてそのうち半分がGoogleアドセンス。やはりアドセンスは強い。

また見過ごせないのが記事執筆依頼の報酬でもらった5,000円で、これは完全に運がよかったとしか言いようがない。

この記事をご覧になっている企業の皆さま、お問い合わせフォームより記事執筆依頼をお待ちしております。

で、何度も言っていることだが、このブログの年間の運営コストは、はてなProと独自ドメインを合わせて約1万円なので、純利益は単純計算で3万円から1万円引いて約2万円。

しかも半年分の収益に対して費用が1年分なので、純利益はあと半年間でさらに増える見込み。

別にこのブログはお金を稼ぐためにやっているわけではないので、アフィリエイトに力を入れることはあまり考えていないのだが、なんだかんだで結構な利益をもたらしてくれている。

ただし時給換算は絶対にしてはいけない。お金が欲しいならバイトした方が圧倒的に効率がいいので。

税金的な話をすると、ブログ収入は「雑所得」に算入されるので、僕のような給与所得者の場合、年間で20万円以上の所得が発生しない限り税金はかからない。

というわけで、2018年の純利益2万円程度なら、確定申告は不要ということになる。

2019年は税金を取られるぐらい収益を上げたい!……かというとそんなこともなく、このブログは基本的にはアドセンスとAmazonアソシエイトだけでやっていくつもりなので、たぶんブログ収益が年間で20万円を超えることはないんじゃないかなーとは思う。

と言いつつ、12月の収益は全部合わせて1万2,000円ぐらいなので、月間3万PVを維持できるぐらいの規模になったら、アドセンスとAmazonアソシエイトだけで年間20万円を超えてしまうことは大いにありうる。

まあPVもブログ収入も水物なので、今後どうなるかはわからないけれども、あくまでブログ収入はお小遣い稼ぎ程度に考えてやっていくつもり。

2018年のこのブログの出来事や雑感などを振り返る

2018年は、僕にとっても、このブログにとっても、いろいろなことがあった年だった。

まずこのブログに関して言えば、2018年は開設されて1年目なわけだが、1年目で月間27,000PVまで成長するとは思っていなかった。

昔やっていたゲームブログの全盛期がデイリー800PV弱ぐらいだったので、その頃の自分を超えることをひそかに目標としていたのだが、あっさり超えてしまった。

12月末から今日にかけては年末年始ということもあってかPVが落ち込んでいるので、月間27,000PVという数字がただのラッキーパンチなのか、今後も維持、成長できるものなのかはまだわからないが、やはり当面の目標は月間3万PVなので、最近落ちている更新頻度もなるべく上げて、ジャンルも絞って、もっとたくさん見てもらえるブログにしたい。

文章だけで人を惹きつけるようなカリスマ性はないので、基本はSEOで戦っていくことになると思うけども、2019年の目標は固定の読者の獲得ということで。

で、もっと驚きなのが収益の方で、収益化というのはブロガー歴10年の中で初めての試みだったのだが、まさか半年で純利益2万円を稼ぎ出せるとは予想だにしなかった。

というか、2018年11月の収益が1万円ぐらい、12月の収益が12,000円ぐらいということで、ほぼ11月と12月だけで2018年の収益の大半を占めているわけだが、ただの適当な雑記ブログがここまで収益を上げてくれるとは。

12月のアドセンス収益が多かったのは、決算月で企業が広告費をじゃぶじゃぶ使ってくれるからという裏事情があるので、たぶん1月の収益は落ち込むと思うけども、まああくまでも趣味の一環というスタンスは崩さずやっていこうと思っているので、収益を上げることはあまり意識せずやっていく所存。

2018年のこのブログの出来事で一番特筆すべきことと言ったらやはり、記事の執筆依頼が舞い込んできたことだろうか。

何度か言っていることだが、このブログは将来的に自分の名刺代わりになるような存在にしたいと思っているので、仕事が舞い込んでくるのは非常に嬉しいことだ。

とはいえただの雑記ブログに有償の執筆依頼が舞い込んできたのは運がよかったという他なく、今後も同じような案件が来ることはあまり期待していない。

もっとジャンルを絞れば案件の数も増えるのかもしれないが、統計学やデータ分析について勉強したことを書いていても執筆依頼には繋がりそうもないし。

仮想通貨などの投資の話とか、転職や副業の話とかも書いていくつもりではあるので、そっちの方で何か案件が来ることはあるかもしれない。

2018年のこのブログをまとめれば、月並みだが、とにかく飛躍の1年だったように思う。

上記の通り、稼ぎ頭になる記事もいくつか作り出せたことだし、足元はだいぶ固まってきたので、2019年はもっと上を目指していきたい。

とにかく当面の目標は月間3万PV達成。そしてその維持。

4月からは社会人になるのでこのブログもどうなっていくのか今のところ見当もつかないが、「ルール無用雑記ブログ」というコンセプトは崩さないまま、さらに成長させていきたい、というのが今年の抱負だろうか。

まとめ

2018年を振り返ると同時に、2019年の目標についても考えてみた。

月間3万PVというのは数字上の話だが、それ以前のもっと根本的な目標としては、「とにかく継続すること」だろうか。

12月は、稼ぎ頭の記事たちが勝手にPVを稼いできてくれることに慢心して(単純に卒論等で忙しかったのもあるのだが)更新をサボりがちだったので、2019年は更新頻度をもう少し上げて、最低でも2日に1回は更新していきたい。

家賃の支払いのためにバイトを増やしたり副業ライターを始めたりと忙しくやっているので、ブログに割ける時間も減ってくるとは思うのだが、固定の読者を獲得するためには更新頻度を上げることは避けては通れない道。

というわけで、なるべく毎日更新を目指してがんばっていくので、2019年も応援よろしくお願いします。